打ち上げ花火のキャストは広瀬すずちゃん!主題歌DAOKO × 米津玄師がやばい?

花火は横から見たら丸かったのかな?

アニメ「打ち上げ花火」をあなたはもう観ましたか?

昨年の大ヒットアニメ映画「君の名は」の制作陣が携わっていますが・・。

「君の名は」程 高評価は得られなかったみたいですね。

原作は岩井俊二氏で、93年にドラマ化。

1995年に映画化され劇場公開されました。

少年少女のひと夏の思い出を描いた青春ドラマ。

花火大会の日に「かけおち」に走る中学生が、何度も同じ1日を繰り返す不思議な物語。

私はこの劇場版を観ていたのでストーリーも解っていました。

 

 

あらすじ

小学生の典道と祐介は仲の良い友達。

2人とも同級生のなずなのことが好きだった。

しかしなずなの両親が離婚し、彼女は2学期から転校することになっていた。

親に反発したなずなは、プールで競争する典道と祐介を見て、勝った方と駆け落ちしようとひそかに思う。

さて勝ったのは祐介か? 典道か?

勝負のあとから、異なる2つの物語が展開する。

 

今回アニメ化された「打ち上げ花火」でもストーリーが解らないと言う方が多かった気がします。

「君の名は」が良かっただけにそれ以上を期待したから落胆は大きかったようですね。

でも「君の名は」の時と同じように主題歌は良かったように思うのです。

DAOKOさんの透き通った歌声。

やばい位素敵ですよね!

こちらが劇場版/RemediosのForever Friends

おまけにケツメイシのそばにいて

スポンサードリンク

1995年に映画化され劇場版の撮影現場とキャスト

典道:山崎裕太(当時 子役)
なずな:奥菜恵
祐介:反田孝幸(当時 子役)
和弘:ランディ・ヘブンス
純一:小橋賢児
稔:桜木研仁
三浦先生:麻木久仁子
同僚教師:光石研
マコト:小山励基
典道の父:山崎一
典道の母:深浦加奈子
祐介の父:田口トモロヲ
なずなの母:石井苗子
安さん:酒井敏也
露店の客:蛭子能収
中島陽子

なずな役の奥菜恵さんです。

アニメと雰囲気似ているのかな?


銚子電鉄

デハ801が登場していますが今はもう動いていないみたいです。

2010年に営業運転を終え今は外川駅の留置線に保存されています

撮影場所は銚子市立豊岡小学校

千葉県銚子市八木町にありますが映画では中学校の設定になっています。

プールは劇場版でもモデルになっているのでアニメ版も参考にした可能性が高いです。

千葉県銚子市犬吠埼の犬吠埼灯台です。

港が一望できますね。

スポンサードリンク

撮影場所の飯岡駅です。

駅舎は撮影後すぐに建て替えられました。

でもホームは当時のままです。

嶋田釣具店の場所は千葉県旭市飯岡2168

ドラマの中で典道が住んでた家です。

残念ながら今は東日本大震災の津波でなくなってしまいました。

最後に

やはり「君の名は」のストーリが素晴らしかっただけに、

アニメ「打ち上げ花火」はストーリー性が乏しくて何を伝えたかったのか判りずらかったです。

花火が主なのか駆け落ちが主なのか?

横から見た花火が丸いのと淡い恋心との関連性がどう結びつくのか?

単に劇場版をアニメ化しただけではなくもう少し深く掘り下げて欲しかったです。

また広瀬すずちゃんのキャストもミスキャストだったと感じます。

「君の名は」の上白石萌さんと 神木隆之介君で良かった気がするのは私だけでしょうか?

 

リリース情報
DAOKO 3rd シングル
「打上花火」
8月16日発売
【初回限定盤(CD+DVD)】※イラスト描き下ろしジャケット

品番:TFCC-89631
価格:¥1,620(税込)
<CD>
1. 打上花火
DAOKO × 米津玄師
作詞・作曲:米津玄師 Produced by 米津玄師
映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』挿入歌
2. Forever Friends
DAOKO
作詞・作曲 REMEDIOS
※通常盤のみの収録 『神撃のバハムートVIRGIN SOUL』エンディングテーマ
3. Cinderella step
DAOKO
作詞・作曲 DAOKO 編曲 江島啓一(サカナクション)
<DVD>
DAOKO 2016 ”青色主義” TOUR at 赤坂BLITZ 2016.9.22 ライブ映像収録
【通常盤(CD)】

品番:TFCC-89632
価格:¥1,296(税込)
<初回限定盤&通常盤共通封入特典>
2017 年ワンマンツアー先行予約
映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク