iPhoneが懐かしのブラウン管テレビに! かわいいレトロスタンド!

iPhoneをブラウン管テレビのようにしてしまうスマートフォンスタンド「Retroduck」が登場しました。

クラウドファンディングサイトKickstarterに登場したこのスマートフォンスタンド。

欲しいなと思う人は32ドル(3500円)以上ですが出資してみませんか?

目標金額の1万ドルに対し(日本時間9月18日8時)時点で目標額に達成しています。

Kickstarterでの支援受付期間は日本時間10月23日まで。

キャンペーン期間の10月23日までまだ時間があるので興味ある方はどうぞ!

https://www.kickstarter.com/about?ref=nav

https://www.kickstarter.com/projects/myretroduck/retroduck-the-retro-style-iphone-dock/pledge/new?clicked_reward=false&ref=wisekids-company.squarespace.com

スポンサードリンク

「Retroduck」の詳細

Retroduckは前面がマグネット式のカバーになってます。

中にiPhoneを収納することでスタンドとして機能します。

iPhoneで動画を流せばテレビを見ているような気分になれますね。

また後方からLightningケーブルも通せるので動画を見ながら充電することも可能。

目覚まし時計アプリを併用することで卓上時計としても使えるようになっています。

2タイプがあります

iPhone 6・6s・7に対応したノーマルサイズ。

iPhone 6Plus・6s Plus、7 Plusに対応したプラスサイズ

の2タイプが用意されています。

32ドル(約3500円)以上の出資でノーマルサイズのRetroduckを1個入手できます。

スポンサードリンク

最後に

クラウドファンディングサイトKickstarterはまだ馴染みがないと思いますが。

アカウントを作ってクレジットで支払うだけですので、

興味がある方は挑戦してください。

必ず手に入る保証はないですが。

何か夢があって良いですよね。

案があっても資金がない個人・企業には、

クラウドファンディングサイトで実現できるっていいよね。

爺ちゃんも「Retroduck」に出資してみました。(^^

スポンサードリンク

スポンサードリンク