映画「終わった人」!あり得ないストーリーで低評価?

舘ひろしと黒木瞳の主演の映画「終わった人」

公開された昨日、早速観に行ってきました。

結論から先に言いますと・・・「残念」の一言!

「内館牧子」脚本、「中田秀夫」監督のメガホンにより映画化したハートフルコメディ。

同じ世代の私ですので期待しながら観に行ったのですが・・・。

スポンサードリンク

殆どあり得ないストーリー

ネタばれになるので余り詳しく書く事は出来ませんが。

仕事一筋の主人公が定年後の持て余す時間に途方に暮れるコメディー?

趣味も特技も何もない主人公が再就職するのですが、先ずこの就職先が普通ではあり得ないんですよね。

この映画のストーリーはエリート人生を歩んできた方ならあり得るのかも?

でも世間の殆どの方は私のように普通の方の方が多いのです。

結婚して子供ができ。

その子供たちも独立して家には家内と二人きり。

3・40代で念願の我が家を持つも、そのローンを完済出来ずに定年。

夢だった年金だけでの生活も夢のまた夢。

定年後は夫婦二人でゆっくりと旅行しようと約束してたのに・・・!

中小企業の退職金なんて家のローンで消えてしまう。

そして年金だけでは生活できないのでアルバイトを探す。

現実は上記したような生活だと思うのです。

映画の主人公のように定年後に9000万の借金を返せるなんて人はいないと思うのです。

このあり得ないストーリーに先ずは一言いいたい。

それと、コメディーと歌っていたはずがそんなに笑える場面もありませんでした。

コメディーだったらもっと面白いストーリーにするべきでしたね。

それには主人公を「舘」さんにしたことが間違えです。

かっこよくすぎるのですよね。

舘さんはやっぱハーレーに跨ってるイメージがあり、私のようにチビでメタボ体型でもないから。

この映画にはもっと3枚目でイケてない俳優にするべきでした。

それの奥様の「黒木」さんも美しすぎると思いません?

私の愛妻もこれだけ美しければ・・・・浮気などしません。(笑)

また偶然出会った女性に淡い恋をするのですが。

65歳になり体力の衰えや、精力(下の息子)の衰えもコミカルに描いて欲しかったですね。(^^

ネットで精力剤を購入して、宅配を奥様が受け取る場面などあれば面白かったのでは?

財布からコンドームが出てきたり、デートで行ったお店のレシートが出てきたり・・・。

薄毛になって発毛剤をふりかけブラシでマッサージする最後のあがきも描いて欲しかった。

またこの女性と一線を越えてもっとセクシーな場面を期待してしまった私です。(笑)

行為中にギックリ腰になる設定も面白かったのでは?

救急車で病院に運ばれて彼女が奥様とご対面。

彼女の彼氏も偶然その場にいたら・・・。

彼女が知り合いの女だったという設定も、もっと劇的な表現が良かったな?

スポンサードリンク

最後に

私も数年後には定年退職します。

幸いに家のローンもその年で完済できます。

でも夫婦の年金だけでは生活するので精一杯。

老後の貯えを考えるとまだまだ働く必要があります。

皆さんも自分に重ね合わせてこの映画を観ると思いますがあまり期待せずに観てください。

またこの映画のエンディングでは今井美紀さんの歌声が流れます。

この曲がまた素晴らしい。

久しぶりに美紀さんの綺麗な歌声を聞くことができました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】Sky/今井美樹[CD]【返品種別A】
価格:3240円(税込、送料無料) (2018/6/10時点)

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク