バイクガレージは男のロマンです!これで盗難も安心です!

最近バイクの盗難が多いですね。

私も「バイクガレージ」を作るまでは、

大切な自分のバイクが盗まれる夢をよく見たものです。

夜も安心して寝ようと思ったら絶対ガレージは必要です。

今日は参考になるのか解りませんが爺ちゃんの「バイクガレージ」を紹介します。

先ずはどんなガレージが欲しいか考えてみましょう。

お金があれば理想に近いガレージを手に入れる事ができますが。

爺ちゃんみたいにお金がないけど建てたい方は参考にしてください。

スポンサードリンク

どんなタイプのガレージが欲しい?

イナバガレージ バイク専用があり、大型バイクが2台入る程の大きさです。

本体は15~30万程ですが、基礎工事や工賃込みで約45万位です。

中古のコンテナ 安全性は一番で中も結構広いです。

本体は程度によりますが20万~40万

家まで運んでくれますがトラックが入れるスペースと、

クレーンで釣り上げて設置するので場所が限定されてしまいます。

数年に一度は錆止め塗装をしましょう。

パイプガレージ 足場で使う鉄パイプを組んで作ります。

接続金具も豊富に揃っていますのでご自分で建てる事が可能です。

大きさにもよりますが3m×4m程で8万~10万で建つと思います。

バイク専用ガレージ 各メーカーから色々出ています。

専用ですのでスロープや鍵や棚も付いてますので運んで設置するだけです。

値段はタイプやオプションで変わってきます。

2×4工法のガレージ 材木も豊富に揃ってますので自分の理想のガレージができます。

日曜大工でご自分で建てる方もいますね。

大体こんなものでしょうか?

 

爺ちゃんのガレージは「木材+コンパネ」のガレージです。

家の横の限られたスペースに建てたかったので、

イナバとコンテナはサイズがなくて「×」でした。

パイプも考えたけど見た目で「×」

1.8m×3.2mのスペースしかなくて「木材+コンパネ」にしました。

先ず生コン業者を頼んで1.8m×3.2mに厚さ10㎝で6万程でした。

15㎝角の木材をコの字型に設置して、

壁はコンパネを張り付けました。

外見はこんな感じです。

奥にを2段。は1ヶ所。左手前と奥右に通気口

フローリングは2m×4mで4千円位。(ネットで購入)

内装の塗装は1日がかりで塗りました。

本棚は廃材で。

 

Kenwoodのコンポ。

パソコンを設置してインターネットできます。

ガレージ前も自分でコンクリート打設しました。

この爺ちゃんのガレージは総額22万程です。

スポンサードリンク

最後に

どうでしたか?

少しは参考になったでしょうか。

大切なバイクを守るためガレージは必要だと思います。

ご自分の予算に合わせて是非建ててください。

寒い冬でも整備できますし、

雨の日は思う存分愛機を磨いてやってください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク